浮気調査を依頼する人たちの年齢層は?

調査依頼者の年齢層は30代~40代が6割強を占めています。

この年代における特徴は、夫婦関係の悪化が根底の問題としてあり、浮気や不倫が解決しても離婚問題とは別問題という場合も少なくありません。

特にこの世代はこれからという時期でもあり、問題が大きくなりやすく、相談自体が多いという傾向があります。

 

ですが、復縁にしろ離婚にしろ、やり直すという意味では非常に柔軟な考えが持てるのもこの世代の特徴です。

問題が大きくなる前に相談できれば尚、効果的です。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事