浮気診断チェックリスト

「もしかして、浮気をされているかも・・・」

浮気をしている人の傾向をチェックリスト形式にまとめてみました。

会社を言い訳の理由にしている可能性がある場合の傾向

1)以前より残業が増える

2)以前より休日出勤が増える

3)以前より出張や外泊(会社に泊まり込み等)が増える

4)飲み会や会社の付き合いの回数が増える

5)有給を取らなくなった

 浮気時間を確保する為に嘘をつくパターンとして、一番手っ取り早く、かつ怪しまれにくいのが仕事を理由にすることです。特にサラリーマンなどは仕事内容もパートナーに把握されにくいので、仕事と言われると何も言えなくなってしまう点も理由の一つ。部署や役職も変わっていないのに増えたという場合は特に要注意です。

 

自宅での様子の変化によくある傾向

6)家に帰るとすぐにシャワーを浴びるようになった

7)体臭や口臭ケアグッズを買うようになった

8)新しい服や下着、鞄やアクセサリーを勝手に買うようになった

9)家の中でもスマホを持ち歩くようになった

10)トイレにスマホを持ち込み、長時間出てこない

11)スマホに電話が来てもすぐに出ない

12) しょっちゅう、コンビニや買い物などを理由に一人で外に出掛ける

14) クレジットカードの出費が増えた

15)お金の催促が増え、お金の使い方が荒くなった

16)ボディータッチを嫌がるようになった

17)結婚指輪を外している

18)趣味が増えたり、趣向に違和感がある

 浮気をしている人の心情として、浮気相手と連絡していることを悟られたくないという部分が顕著に現れますので、スマホに関する怪しい行動が増えます。特に隠そうとする行動はモバイルゲームをスマホでしている時にはあまりしない行動ですので、目の前でスマホを触らなくなったなど、スマホが鳴ってからご自身と離れようとする行動は特に要注意です。

身だしなみなど急に色気づいたにもかかわらずボディータッチを嫌がるというのは、あからさまで分かりやすい傾向なのですが、意外と気づかない人も。

浮気は金が掛かるとはよく聞く言葉ですが、出費が増えて貯金が無くなった人や借金まみれになっていたという事例も少なくなく、慰謝料請求で悲しい思いをされた方や、未来の為に頑張って貯めたお金を台無しにされて絶望された方などもこれまで見てきましたので、そうなる前に手を打ちたい所です。

あまり好きではないはずだった趣味が増えたことは、浮気相手に感化されている場合もあります。その趣味を理由に休日の外出が増えたりするなど、趣味に費やす時間と費用に変化がある場合も浮気の可能性を注視する必要があります。

思い当たる方やご不安な方は相談無料ですので、ぜひご相談ください。

 

不安でどうしようもない方へ

不安や悩みを聞いて欲しいだけならば、友人や親族など自分のことを理解してくれている人の方が話しやすいでしょう。友人や親族だからこそあまり嫌な顔をせず話を聞いてくれますので、あなたの心は一瞬だけ楽になります。

ですが、そのアドバイスは「憶測によるアドバイス」の領域を超えることはありません。浮気調査専門の探偵ならば、親しい友人や家族、カウンセラーでは出来ない、もっと現実的なアドバイスが可能です。

実は、探偵オフィスレインボーの代表、綿井自身がかつて浮気をされて苦しんだ「経験者」です。あなたのツライ気持ちはよく分かります。

いま、悩んで悩んで苦しい状態でしたら、まずはご相談ください。悩みや不安は相談することが解決に向けての第一歩です。

当事務所は相談のみでもご依頼を承っておりますので、先ずは相談してみませんか?

あなたからのお便りを待ってますね。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事