よくある質問

下記にも詳しい説明がございますのでご一読いただけると幸いです。

ご相談について

相談は無料ですか?
はい、ご相談は何度でも無料です。
お電話でも構いませんが、メール、LINE、Twitter、チャット、Skype、Zoomなど、どんな連絡ツールでも可能です。お客様の都合の良い方法でご連絡ください。また、ご指定いただければこちらからご連絡させていただくことも可能です。
深夜でも相談は出来ますか?
お電話やチャットでのお問い合わせは月曜から金曜までの9時~21時までとさせていただいております。
上記時間外の場合は、恐れ入りますがメールまたはSNSのメーセージにてご相談ください。なお、土日や電話受付時間外に相談希望の方は、その旨をメールにてご連絡ください。ご都合に合わせてご対応させていただきます。
相談したことがバレませんか?プライバシーは守られますか?
当社は相談時や面談時に個人を特定するような個人情報はお聞きしません。調査をご契約された場合のみ個人情報をお伺いしますので、ご相談やご面談は匿名で構いません。ご安心ください。尚、ご面談の際はご予約のお名前と連絡先のみお聞きしております。あらかじめご了承ください。
また、当社では厳格な秘密保持規約を設けておりますが、相談した際の通話履歴、メール送受信履歴、WEBの検索履歴などはその都度忘れずに消去してください。
面談は有料ですか?
相談も面談も無料です。当社は出張面談の交通費も、県内の移動であればいただいておりませんので、安心してご相談ください。県外の方は実費精算をお願いしておりますが、Zoomなどを利用したWEB面談も可能です。ご検討ください。
WEB面談等に不慣れな方には、アプリのインストール方法など丁寧にご説明させていただきます。またLINE電話やFaceTimeなども利用できます。
面談に予約は必要ですか?
プライバシー保護を優先しておりますので、恐れ入りますが面談は完全予約制とさせていただいております。面談をご希望の方は下記よりご予約をお願い致します。
子供がいて家を出られません。出張面談は可能ですか?
はい、お客様がご都合の良い場所で出張面談が可能です。
契約前の面談は必要ですか?
恐れ入りますが、当社では面談無しのご契約は原則お受けいたしません。男女のいざこざは犯罪に繋がりやすく、結果的に犯罪の手助けとなることもあります。面談では、ご依頼をお受けできるかどうかの判断を総合的に行う為、対面形式での面談を行っておりますので、電話(音声)のみの面談では原則調査をお引き受けしておりません。
※現在、新型コロナウイルス感染防止のため、差し向かいで面談、検温、アルコール設置など、対策を講じた上で面談しております。
面談は時間が掛かりますか?
目安として60分程度のお時間をいただければと思います。短時間でのご契約は誤解を招く恐れがございます。決して安い調査料金ではございませんので、じっくりお話が出来ると調査の効率も良くなります。場合によっては面談が複数回にわたっても構いませんので、お時間の確保をお願い致します。尚、面談後に契約まで行う場合は、契約書等の記入、ご説明に20分から30分程度が必要になります。
両親と一緒に面談したいのですが?
親族、知人、友人など、どなたにご同伴いただいても構いません。ご安心ください。但し、密を避ける為、部屋の定員等がございますので、同伴者の有無と人数をご予約時にお申し出ください。またこれは当社からのお願いですが、ご両親などに調査費の援助をしていただくご予定の方は、ご援助いただける方にもご同伴いただけないか一声掛けていただけると幸いです。当社はご援助いただける方にも、ご納得の上でご依頼いただけるよう丁寧にご説明させていただきます。

契約について

契約時に必要なものはありますか?
契約書は署名をしていただきますので特に印鑑は必要ありませんが、契約時は身分証明書を確認させていただいております。契約時にお忘れの場合は後日コピーをお送りいただくなど、少々手間となりますので、忘れずにお持ちください。尚、確認作業を終えるまで調査は開始致しません。あらかじめご了承ください。
契約したけどやっぱりやめたい。解約したい。お金は戻るか?
当社規約を一部抜粋しています。
本契約締結後に依頼人から契約解除の申し出があった場合、依頼人が支払う料金は次の通りとします。
・本契約後、本契約依頼内容に定めた日時の開始2日前まではお支払いはありません。
・本契約後、本契約依頼内容に定めた日時の開始2日前以降~前日までの契約取り消しは、合計金額の10%の料金をお支払いいただきます。
・本契約後、本契約依頼内容に定めた日時の開始日以降の契約解除は、合計金額の70%又は全額をお支払いいただきます。
調査開始の2日前までに解約された場合、お客様にお支払い義務はございませんので、既にお支払い済の調査費は全額ご返金致します。調査開始前日までは、調査の準備等で経費を使用しておりますので、10%の手数料をいただきましてお支払い済の90%をご返金しております。既に調査が開始された後に解約される場合、全額又は70%のお支払いとなりますのでご返金は無いものとお考え下さい。
料金は前払いですか? 支払いはいつするのですか?

この問いには2つのお答えが必要ですので、それぞれご確認ください。

料金システムによる前払い制、後払い制について

探偵会社はそれぞれに料金システムが異なります。当社の料金システムは契約時にその調査で必要な費用をお知らせし、そのお支払いが完了してからの調査開始となる前払いを採用しております。その為、後払い制での料金システムをご希望の場合は、その料金システムを採用している探偵社にご相談いただければと思います。簡単ですが、前払いと後払いのメリット・デメリットを記載しておきます。ご参考ください。

前払いの場合、始めに払った以上の出費をすることがないので、安心して調査を進められる反面、調査をしっかりやってくれるかどうかの不安があり、先に全額払うのは抵抗があるという意見もございます。当社は「お客様がご納得されないまま契約を終えることが無いこと」を徹底していますので、もし調査に納得できない、引っかかるところがある、不満があるなど、気になることはご遠慮なくお申し出いただき、その問題が発生した場合はご納得いただけるまで調査のやり直しを含めて対応させていただいております。お金をいただいたからこそ生まれる責任感を大事にしております。ご安心ください。

後払いの場合、しっかり調査を行わなかった場合は払わなくて良いと思いがちですが、経費を請求される所もあります。結果が出るまでに行った調査分も、最終的に結果が出ればしっかり請求されますのでご注意ください。また結果が出た場合、前払いシステムより高額を請求されますので、支払総額としては後払いの方が費用負担は大きいです。クレジット決済ですと自動的に引き落とされます。最終的に結果を出せば良いので、探偵社としても契約前のヒアリングでリスクをある程度判断し、結果を出すのが難しい案件は受けなければいいですし、受けるということは結果を出せるということですので、お客様にとっては安心材料になります。

支払いによる前払い、後払いについて
支払いは調査開始前までに全額のお支払いをお願いしております。支払いが無いまま調査を開始することはございませんので、あらかじめご了承ください。後払いや分割払いをご希望の方はクレジット決済でのお支払いをご利用いただけます。
結婚していませんが、浮気調査はしてくれますか?
法律上の夫婦でない場合、迷惑防止条例やストーカー規制法に触れる確率が高くなってしまいます。内縁関係や子供の有無など、特別な事情が無い場合はお断りさせていただくこともございます。詳しくはご相談ください。

調査について

どんな方法で調査するのですか?
法を犯さない範囲で出来ることはすべてします。
もちろんお客様が望まないやり方がありましたら、お伝えください。
詳細は、こちらをご覧ください。
調査中も調査報告は頂けますか?
当社は調査中、必ずご依頼者様に連絡が取れる状況にしておいてくださいとお願いしております。これはリアルタイムで状況をお伝えし、その都度、調査の続行または終了を判断する為です。
当社の契約は時間制ですので、調査時間に気を配りながら調査を進めています。その為、調査中に連絡が取れないという場合の方が当社にとっては少し面倒です。調査後には次回の作戦を立てなければなりませんし、調査前には、様子に変化がないかなどチェックしています。連絡が取れない場合は事前に、どうなったら調査打ち切りなどをあらかじめ決めます。これは調査毎に毎回行います。
どちらかと言えば当社は連絡の頻度が高いです。こういったチェックや修正を毎回しっかり行うことで調査の精度が確実に上がります。尚、調査中の報告をあまり聞きたくないという方には、柔らかく事実を伝えるように心掛けています。
急な調査も可能ですか?
これは正直諦めていますが、浮気調査においては予定を立てることの方が難しいです。結論から先に申し上げれば、浮気される瞬間は直前の方が圧倒的に多いので、当然お受けいたします。但し、基本は早い者勝ちで予定を埋めていきますが、場合によっては優先順位を加味して調査の入れ替えをお願いする場合もございます。例えば、3日に1回浮気する対象者の調査と、月に1回しか調査のチャンスが来ない対象者の調査が重なった場合、後者の調査を優先させていただけるように配慮しております。
なぜ浮気される瞬間は直前の方が圧倒的に多いのかについて少し書いておきましょう。
これには様々な要因があると考えていますが、特徴的なものをご紹介すると、「今日(明日)は残業だから、、」「今日(明日)は飲み会だから、、」と朝(寝る前)に聞かされることはホントに多いです。例えば、浮気相手も既婚者である場合、自分の都合だけを優先させることが難しいので、直前まで予定を合わせることが難しいのだと思われます。自分のこれまでの交際歴を振り返ってみていただくと少しは理解できるかなと思いますが、会う日をわざわざ前もって決めていましたか?旅行や記念日は予定を立てますが、私は「今日(明日)会わない?」と誘っていたことが凄く多かった気がします。それと「今日何となく浮気する気がする」という勘。これ実は理にかなっています。毎日一緒にいる夫婦だからこそ、相手の少しの変化に気づきやすいものです。朝少し機嫌が良く、これはこの後良いことが待っている証拠だと勘付く人もいますし、小綺麗にして出ていく様子から変化を感じる方もいます。実際、その勘によって調査が成功したことはこれまで何度もあります。私はそういった部分も判断材料にしていますので、ご依頼者様にはこれまで以上に注意深くパートナーを見ていただくようにお願いしています。
急な調査のキャンセルでも大丈夫ですか?
急な調査も可能ですか?の問いで申し上げた通り、浮気調査においては直前で色々分かることが往々にしてありますので、その逆も然りで、直前で会わなくなってしまう場合もあります。当社の場合、調査開始直前で既に調査員が現地に待機している状態であっても、基本は時間の経過無しとしてカウントしておりません。但し、県外移動などで現地移動までにかなりの費用と時間を要している場合は、30分や1時間程度の調査時間としてカウントさせていただくこともございますが、調査開始前の事前打ち合わせを細かく行っていれば避けられる事態です。ご安心ください。
1~2時間の短時間の調査はお願いできますか?
当社は時間制で契約をしており、時間の使い方はご依頼者様に委ねておりますので、短時間の調査でも全く問題ありません。例えば退勤調査など、対象者が浮気せずに帰宅した場合で、それ以上の外出が見込めない場合は1時間や2時間で調査を打ち切ることなど往々にしてあります。いつ浮気しているか分からない状況では、こういった退勤調査を繰り返し、当たりを待つ方法を選択する場合もあります。その際大事なのは、調査回数をどれだけ増やせるかです。その為には1回の調査時間を可能な限り短くすることです。調査時間よりも調査回数を重視して作戦を立てることが大事になります。会社を休んで浮気するかもという場合は朝の出勤だけを調査するなど、効率を重視した調査を優先すれば必然と短時間の調査は発生します。
浮気の現場を見たいです。調査に同行しても大丈夫ですか?
ケースバイケースになりますが、同行して現場をお見せすることは可能です。調査員は顔を見られても対象者は自分が追われているとは気付きませんが、さすがに依頼者様の顔を見たら気付きますので、バレないように細心の注意を払わなければいけませんが、こちらの指示やお約束を守っていただければ安全に確認することは可能です。ご相談ください。
調査は失敗することもありますか?
あります。どんなに準備をしていても失敗してしまうことは稀にあり、毎回確実にという訳にはいきません。電車に飛び乗られたり、車の尾行で高速道路を常時160kmで走られたりなど、突発的なことや度を越えたことが稀に起こることがあります。また我々が読み違えてしまうこともありますし、調査のプロとはいえミスもあります。ただ大切なのは、その失敗を次の調査に生かすことです。当社は調査の際に起きたことはごまかしたり隠したりせず、素直に全てを報告いたします。その際、理由において納得がいただけない場合はやり直しを含めてご対応させていただいております。
調査が失敗した場合、もしくは調査日に浮気をしなかった場合、料金は発生しますか?
当社では浮気の有無に関係なく、あくまで我々の実働時間(調査した時間)において料金をいただくシステムになっております。隠さず申し上げると、浮気をいつしているか見当がつかない依頼など、過去にお預かりした契約時間内で証拠を掴むことが出来なかったケースも過去にあります。調査を開始する前には入念に話し合いを行い、浮気の可能性が高い日を絞り込む作業を行ったり、こちらから浮気をしてくれるよう隙を作ってみたりと色々手は尽くしますが、それでもなかなか浮気しない対象者も稀にいます。調査前には既にその対象者の浮気は破局していて終わっていたのかもしれませんが、これも調査をしたからこそ判明する事実であり、結果です。過去には帰りが遅いと浮気を疑い調査しましたが、ただ毎日のようにパチンコをしていただけで、それを隠していた為に浮気を疑われたというケースもあります。ただの風俗通いだけだったなど、結果的に浮気をしていなかったケースもございますので、浮気していなかった=お金は発生しませんという訳にはいかないのが現状です。但し、調査の失敗によるものについては状況を考慮し、ご納得いただける処理を致しております。
どこまで調査をお願いできますか?調査はどこまでやればいいですか?

慰謝料請求の際に必要なのは、不貞の事実と浮気相手の情報です。これが揃っていればまず安心ですので、この2点を集める調査に重点をおいて調査を行います。不貞の事実とは肉体関係があったと思われる証拠となりますので、ただ食事しているだけだと証拠としては非常に弱いです。ラブホテルは当然、証拠能力としては充分です。仮にラブホテルに入ったが本当は行為が無かったとしても、二人で一緒に入り、ある程度の時間が経過していれば不貞の証拠とみなされます。よくある「一緒に入ったがやってない」という言い訳は通用しません。考え方として「密室になれるような場所に2時間以上一緒にいたこと」が証明できれば、不貞の証拠として証拠能力が高いですが、ビジネスホテルや浮気相手の家は、ラブホテルと比べると効果が落ちます。同じ相手と複数回というのが判断の分かれ目になりますので、ラブホテルなら同じ相手と2回、それ以外なら同じ相手と3回の出入りを確認できるまで調査を行えれば理想です。但しそれもケースバイケースです。いつもは食事ばかりのデートで終わったとしても、それを複数回とラブホテルの利用が1回でも確認されれば、複合的に判断されることもありますし、その辺りは弁護士の判断に委ねることもあります。注意が必要なのは、1回だけの不貞の証拠だけでは弱い点ですので、同じ相手と2回以上の不貞の証拠を確保することを目安にアドバイスしております。

証拠集めとは異なりますが、1年間監視という契約もお引き受けしております。過去に浮気された経験から、「飲み会がある」「帰りが遅くなる」と前もって伝えられると、不安で仕方ないという方もいらっしゃいます。そのような方にとっては怪しいと感じた時に調査してもらい、何事もなく無事に家に戻ることで安心して落ち着く方もいらっしゃいます。調査目的が「浮気しないかどうか」という行動確認にはなりますが、不安で探りを入れまくって険悪な夫婦仲になるより、気持ちが落ち着き、それで夫婦仲が良くなるのであれば有効な手段だと私は考えています。不安で仕方ない方はぜひご相談ください。

違法な調査も受けてくれますか?
探偵業法に定められているルールを厳守しております。分かりやすくご説明すると、我々は法令や条例、交通ルールなどはしっかり守ります。信号無視やスピード違反なども出来ない旨をしっかりご説明させていただいております。仮にそれで調査対象者を追えなくなってしまったとしても、それを当社の落ち度とは致しません。その旨をご了承の方のみご契約いただいておりますのでご理解ください。また犯罪の手助けや助長となることは協力できません。アドバイスも致しませんので、あらかじめご了承ください。
浮気に時効はありますか?
厳密に言えば、慰謝料請求に時効があります。
【民法第724条】
不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から三年間行使しないときは、時効によって消滅する。不法行為の時から二十年を経過したときも、同様とする。
とされていますので、現実的には浮気を知った時から3年を超えると慰謝料の請求ができません。離婚するつもりで浮気調査を行った方は、そもそも慰謝料請求が目的でもあり、3年間は十分な時間ですから、特にそれ以上突っ込んだ質問はありません。では、離婚を悩んでいる方や離婚したくないと思っている方にとって、この定義の解釈と時効までの期間はどうでしょうか?
離婚したくない方、離婚しない方にとって、浮気の証拠は【離婚しなくても浮気の証拠が必要な理由】にもありますが、いわば「何かあった時のお守り的な存在」です。証拠を持っていれば、たとえ浮気をしているパートナーから離婚を要求されても法的に守られます。3年間はやり直しのチャンスや考える時間が最低限守られますので、やり残しや後悔が無いように行動しましょう。その為のアドバイスも致します。ご連絡お待ちしております。

アフターフォローについて

調査後の相談について
当社でも調査後にどうするべきかを一緒に考えさせていただきますのでご安心ください。大切にしていただきたいのは、ご自身の素直な気持ちです。私は自分を押し殺してまで物事を決める必要は無いと思っています。離婚したいけど家族や子供の為に我慢する、離婚したくないけど周りに反対されているなど、自分の意志以外の要因も含めた判断も必要な時がありますが、迷った時でも最後は自分で決めていただきたいと思っています。私は自らの経験をこのサイトで書かせていただいていますが、私自身もどうしたいのかハッキリするまでかなりの時間を要しました。自分の気持ちを確かめ、それに向かって努力したから、結果的に進むべき方向性が見えたと言えますので、決断までに時間が掛かることも理解しています。パッと答えを出す方もいらっしゃいますが、人生の大事な選択ですので、時間を掛けて考えていただいて悔いのない選択をしていただければと思います。勿論、その間に色々悩むことが出てきますが、一度調査をご依頼いただいたお客様には何度でも、何年でも無料でご相談にのらせていただきますので、ご遠慮なくご相談ください。また専門機関へのご紹介も当社はこだわりをもちたいと思っています。離婚を選択される場合は、依頼者に寄り添っていただける弁護士を、夫婦関係の改善をご希望の場合はその業界でナンバーワンの夫婦カウンセラーのご紹介など、ただ紹介するだけではなく、ご依頼者様にベストな人材をご紹介していきたいと思います。ご紹介後は専門家の方の邪魔にならぬよう、こちらからの連絡は控えますが、何かございました際にはお気軽にご相談ください。

その他

あまり予算がないのですが、依頼は可能ですか?
限られた予算内で出来る調査プランをご提案いたします。またそのプラン内で結果が出せるよう最善の努力をさせていただきます。予算が少ない場合は特に浮気する日をどれだけ絞り込めるかが重要になってきます。場合によってはすぐに調査というより、動向や傾向など行動予測をシュミレーションし、ある程度の確信を得た後に調査を行う方法などをご提案する場合もありますが、慎重に打ち合わせの上で決定することを心掛けております。
支払いは現金のみですか?
各種クレジットをご準備しております。
どのくらい料金がかかる?
当社の料金システムは時間制でご契約いただくシステムになっており、パック料金を採用しておりますので、特にお客様ごとにお見積りが必要ということはありません。何時間を調査時間としてご契約いただくかによって料金を設定しておりますので、調査の難易度や調査員の派遣人数などのよって料金が変わることはございません。HPで紹介している金額がそのままお見積りになるとお考え下さい。尚、料金ページの注意事項に、その他追加で発生する可能性があるものは全て記載しております。想定外の大きな出費が予想される場合など、追加をお願いする場合がございますが、その際は必ずお客様にご相談の上、許可が出た場合のみご請求させていただいております。当社が勝手に行い、後日支払いを迫ることは一切ありませんのでご安心ください。当社はクレームゼロを目指して、お客様が安心してご依頼できるよう努力すると共に、そのお客様にもし困っている知人がいれば、ご紹介いただけるような関係作りを理想としております。
お試し調査をお願いできませんか?

お客様から問い合わせがございました際、個別に検討させていただきます。当社は他社が行っているような、誰でも一律に同じサービスをご提供するということをしておりません。当社がお試し調査をご提案する場合、料金サービスの一環ではなく、お客様が当社と契約するかを判断する為のツールとしてご提供させていただいておりますので、お客様それぞれに調査内容が違い、どの調査がそのお客様に見合っているかに個々違いがある為です。お試し調査をご希望のお客様には、個人情報を含むヒアリングを行い、通常のご契約と同じようにプラン作成して調査を行います。勿論お試しですので、調査は短いものになりますが、内容によっては数日様子を見る場合もあります。また報告書の作成も行いませんのであらかじめご了承ください。詳しくはお問い合わせください。

お試し調査とは?
探偵事務所それぞれでやっているサービスが異なります。無料サービスとして通常の調査と同じようにお試し調査を行っている会社もございますし、料金は掛かるものの、通常よりもお安く提供している会社もございます。ただし、通常の業務に比べて簡易的な調査しか行わない会社もございますので、どこまでの調査を行ってくれるかをしっかりご確認いただければと思います。お客様にとっては通常よりも安く最初の調査が行える、お試し調査を行った上でその会社と契約するか判断できるなど、各社のサービス内容によってメリットが異なりますので、お試しを活用されたい方は各社のサービス内容をよく確認された上でお申し込みください。
当社のお試し調査について
当社のお試し調査は、ご依頼のお客様が「これならお願いしてみよう」とある程度の納得ができると思われる部分まで、料金は無料です(調査に掛かる経費分のみ、実費をご負担いただく場合もございます)